« 雪に見舞われた閏日 | トップページ | 「スタートの春」か… »

2012年4月16日 (月)

オールフリー

再開は突然に…。
(ほとんど更新していないにも拘わらず、気に掛けて見に来て下さっている方、本当にありがとうございます!)

水戸の桜が満開宣言されて早4日。
県南ではもうだいぶ散ってしまっているだけに、
早い所水戸の桜も見に行かねばと思っているのですが、
毎日家でゴロゴロしてPCなどをいじっていたり
炬燵で昼寝をしているうちに夕方になり、
「今から行っても何だから明日行こう」などと
外出する気持ちが失せて先延ばししております。

えぇ、これはもう必要最低限しか外出しない
引き籠もりの初期症状と言っても過言ではございません。
友達とは電話もするし外食もするし、
全く外に出ない訳じゃないんですが何か腰が重いんです。

何を隠そう、実は今無職でして。
30代突入まで半年を切った一端の男が、
この歳にしてフリーターどころかフリーだー!ですよ。

昨年秋に自分に今出来ることを見つめ直し、
今ならまだいくらでも方向修正が利く年齢だと思い、
熱い思いを胸に初めて飛び込んだ派遣業の世界。
すっかり家業のぬるま湯でふやけていた体に鞭打って
サラリーマン生活に再び戻るのは大変でしたが、
お金をもらって働くことの意味を再確認させられ、
他にもいろいろ学ばせてもらった良い職場でした。

しかし、先方の諸事情により僅か5ヶ月で契約終了。
(所謂「派遣切り」もこの歳になって初体験出来ました。)
一度は再び家業に戻ることで気持ちが固まりかけたものの、
7月採用の、とある職員募集記事を見付けて思い留まり、
3ヶ月の短期の仕事も軽く探したものの見付からず、
この4月から無職となってしまいました。
先日、最後となる3月の給料も支給され、
無収入になる怖さがいよいよ現実のものになってきました。

先述の採用試験に応募するため、
履歴欄に自分の学歴・職歴を書いていたら、
今まで経歴に穴を空けずに来ていたことに気付きました。
「不利になる」と親に口うるさく言われていたので、
常に意識していたからに他なりませんが、
ここに来て初めて作ってしまった空白の期間。
それも、たった1人しか採用されないという、
不確か極まりない状況のために他を犠牲にした結果として。
あな恐ろしや。

でも、まだこんなことを書いているうちは、
気持ちや状況に余裕があるんでしょうね。
確かに、心の中では「いざとなれば実家に…」という
逃げ道というか甘さがあるのは自覚しています。

最終目標としていた20代での結婚も厳しくなった今、
早く一人前になれるよう私自身しっかりせねばと思います。
どのみち、派遣業で何年も働くつもりはなかったので、
次への新しい一歩を踏み出せるきっかけになったと思って、
前向きに捉えていることだけはお伝えしておきます。

|
|

« 雪に見舞われた閏日 | トップページ | 「スタートの春」か… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/722/44904956

この記事へのトラックバック一覧です: オールフリー:

» 25歳←フリーター、無職でぎりぎりセーフなレベル 若いから気づいてないバカたち お前、もう終わるぞ [ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2012/04/18(水) 23:42:00.64 ID:G91EvTFD0 働け」と言われて…韓国籍母親殺害容疑の男読売新聞 4月17日(火)23時18分配信横浜市中区福富町西通の韓国料...... [続きを読む]

受信: 2012年4月19日 (木) 09時01分

« 雪に見舞われた閏日 | トップページ | 「スタートの春」か… »