カテゴリー「ニュース」の66件の記事

2010年2月 9日 (火)

新型プリウスなどリコールへ

今日は暖かい一日になりましたね。
水戸でも21℃まで気温が上がったようです。
この時期なので「小春日和」とは言わないでしょうけど、
「春の陽気って良いもんだなぁ」とつくづく感じました。

ところで、トヨタが新型プリウスなどをリコールしたとかで、
ちょっと大変なことになるかもしれませんね。
私が一昨年の暮れに愛車「マイケル」を購入した際、
担当者が呟いていた言葉が現実になってきた感じです。
私の愛車はトヨタ車ではないので今の所問題はないですが、
ただ、日本経済に大きく影響する大会社なので、
何かあれば全く他人事という訳にはいかないでしょうね。
新型プリウスは生産が追い付かない程
売れ行きが好調という話をよく耳にしますが、
そういうことももしかしたら今回のことと
何か関係あるのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 4日 (木)

横綱・朝青龍関が引退表明

先月の大相撲初場所で史上4位となる
25回目の優勝を飾った第68代横綱・朝青龍関(29)が、
場所中の騒動の責任を取って
今日電撃引退を表明しましたね。
仕事中に車のラジオでこの一報を聴いた時は
びっくりして一瞬耳を疑った程でした。
間違いなく2000年代で最強の横綱でしたからね。
それに不祥事の数々がなければまだまだ優勝回数を
重ねていけたことは想像に難くないですし。
色んな意味で伝説の横綱になると思います。

相撲をあまり見ない方や興味のない方でも、
朝青龍関のことなら知っている方が大多数だと思いますし、
それだけ相撲界を引っ張り、盛り上げてきた功績は
間違いなく大きかったと思います。
それだけにまだ全盛期とも言える最中での引退は
勿体ないなぁというのが正直な気持ちですね。
まぁ品行方正に大人しく相撲を取っているだけでは
朝青龍関らしくないのかもしれませんが。

今後は、朝青龍関が一人横綱として重圧を感じながら
しばらくの間角界を引っ張っていたように、
今度は最大の好敵手を失った横綱・白鵬関が
次の横綱が誕生するまで
一人で角界を引っ張っていくことになる訳ですが、
きっとしばらくは朝青龍関が居なくなった穴は
大きすぎて埋まらないような気がしますね。

ところで、一昨日貴乃花親方(37)が新理事に当選し、
それに関連する騒動が年明けから現在に至るまで
様々な物議を醸していますが、
まるで何だか出来レースのように不透明な部分が多くて、
「選挙」とは名ばかりなのかと思ってしまいます。
その辺からして協会の体質に懸念を抱いてしまいます。
もっと相撲が盛り上がるように良い方向に進んで欲しいです。


最後に話は変わりますが、
今朝起きた直後に起きた些細な出来事を一つ。
毎朝携帯電話のアラームで起きているのですが、
今日もアラームを止めた後、
二度寝したい所をグッと我慢して起きることにした私は、
枕元の携帯を瞬時にパッと掴んでパッと立ち上がりました。
しかし、実際には携帯をしっかり掴めておらず、
それと同時に思わず手からスルッと落としてしまいました。

私の部屋は畳なのでフローリングと違って
落としても衝撃はそれ程大したことはないので、
その瞬間は普通に「あ、手が滑った」と思っただけでしたが、
それとほぼ同時に、携帯が落ちていく足元に
目を落とした私は「あっ」と思いました。
ちょっとだけ前に出ていた右足へ一直線だったのです。
そして、右足に直撃することを確信した次の瞬間、
声にこそ出しませんでしたが重く鋭い激痛が走りました。

立ち上がってからここまで僅か3秒足らず。
胸の高さから縦向きに落下する携帯が直撃したのは、
何と右足の親指の爪の付け根でした。
これが足の甲とかでも相当痛かったと思いますが、
このピンポイントにヒットした痛さと言ったらもう…。
一発で目が覚めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年1月19日 (火)

茨城が農業産出額全国2位へ返り咲き

2008年産の農業産出額が公表され、
4284億円(前年比4.9%増)の茨城が北海道に次ぐ第2位へ
1993年以来の返り咲きを果たしたようですね。
30年以上不動の2位だった茨城は1994年に千葉に抜かれ、
更に鹿児島にも抜かれて4位に甘んじる年もありましたが、
県を挙げて農業振興に取り組み農業改革を推進した結果、
悲願の2位奪還が叶ったと言うことで、
一応農業関係者の端くれの私としても嬉しい限りです。
3位・千葉、4位・鹿児島とは拮抗としているということで、
2位を死守するのは簡単なことではないと思いますが、
今後もこの地位を維持していけるよう頑張って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年12月 1日 (火)

茨城空港開港まであと100日

2009年も残すところ1ヶ月を切りましたね。
そんな今年の流行語大賞は
「政権交代」に決まったようですね。

また、来年3月11日の茨城空港開港予定日まで
今日であと100日となったようですが、
開港へ向けて就航路線の確保を始め、
依然として前途多難な状況が続いているようで、
何とかうまく間に合って欲しいです。

騒音問題や採算性などいろいろ賛否両論はありますが、
私が小さい頃に飛行場に連れて行って貰った時に、
飛行機の離着陸を興奮して飽きずに見ていた経験から、
子供達が空港を身近に感じられる環境は、
将来大きな財産になるような気がしています。
小学校などの遠足で行くケースも出てくると思いますし、
色んな側面から活用する方法はあると思うので、
何とか事業がうまくいって欲しいなと思います。


あと、水戸ホーリーホックの選手の戦力外通告が
今日から公表され始めました。
例年と違ってまだ全日程が終了する前ではありますが、
今年もこの時期が来たかという感じがします。
毎年のことで諦めるしかないとは言え、
折角馴染んできた選手達が
チームを去ってしまうのは寂しいものです。

ただ、例えば先日、奇しくも同じ節でJ1初得点を挙げた
FC東京のDF平松大志選手や
横浜F・マリノスのMF小椋祥平選手も、
水戸で成長して巣立っていった馴染みの選手であり、
移籍してしまった時は物凄い喪失感がありましたが、
こうして新天地で活躍してくれている姿を見ると、
彼らにとってはこれで良かったのかなとも思います。
また水戸に戻ってきて欲しいという思いもありますが。

Jリーグ36チーム中最低の年間予算ということもあり、
契約条件面などで折り合いが付かないこともあるでしょうし、
他所のチームに引き抜かれてしまったりもして、
毎年半数近くが入れ替わってしまうので、
応援する方としては常に悲しい別れの繰り返しですが、
毎年こういう思いをしなくても済むように、
一刻も早く資金的に余裕のある強いチームになれる日を信じ、
地道に支援していくのが今出来る役目なのかなと思います。

昨日、来季のJ2参入が承認されたニューウェーブ北九州が、
それに伴って今月からギラヴァンツ北九州に改称し、
来季のJ2は過去最多の19チームとなって、
初めて2回戦総当たり制で行われることが発表されましたが、
だんだんチームが増えすぎて訳分からなくなってきたので、
尚更一刻も早くJ1に昇格して欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月27日 (金)

『ONE PIECE』最高初版発行部数達成

来月4日発売予定の「ONE PIECE」(尾田栄一郎著)56巻が、
初版発行部数で285万部というコミックス史上最多記録を
どーん!!と達成したらしいですね。
因みに従来の記録は、同作27巻と55巻の263万部だったとか。

同作は私が現在唯一買い集めているコミックスなのですが、
発売前に表紙のデザインを知ってしまったのは初めてです。
画像付きのニュース記事だったものですから…。
店頭に行って初めて新刊の表紙を見た瞬間の嬉しさというのは
毎回発売の度に相も変わらず新鮮に感じるものなので、
今回はちょっとフライングしてしまい切ない気もしますが、
まぁでも、最新巻を読み終えてしまうと次巻の発売が
すぐに待ち遠しくなるくらい楽しみにしているので、
一足先に表紙だけ知れたというのも悪くはないですね。

それと、単行本の発売周期は2ヶ月か3ヶ月おきなのですが、
前55巻の発売が9月で3ヶ月待たされているので、
今か今かと最新巻の発売を相当待ち侘びている状態です。
こんな気持ちを過去55回も繰り返していたと思うと凄いです。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・水泳:約30分、1050m。今月初めて行った。かなり億劫になってしまいずっと行けていなかったが、今日行けないと今月一度も行けず終いになってしまうので、時間が遅くなって行くのをやめようかなと弱気になりかけたが奮起して行った。クロール、背泳ぎ、平泳ぎを同じ配分で泳いだ。1度だけ25m息継ぎなしでクロールを泳ぎ、バタフライも25mだけ泳いだ。兎に角、1000m以上は泳ごうと目標を立てて頑張った。気持ち良かったがだいぶ泳ぎが鈍ってしまっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年11月18日 (水)

「Jリーグ百年構想」はどうなるのか

昨日、大分トリニータが「公式試合安定開催基金」から
巨額の融資を受けることが決まったというニュースや、
経営難に陥りクラブ存続危機に立たされていた
東京ヴェルディがスポンサー料収入の目処が付き、
来季もJ2で戦うことが決まったというニュースがあった。
今オフから選手の移籍金が撤廃されることと合わせ、
ホーリーホックサポーターの私も他人事には思えなかった。

経営母体を持たない市民クラブであるホーリーホックも、
相当苦しい台所事情でクラブ運営を行っている訳で、
その中でどれだけの方が尽力されているか数知れずだが、
いつ同じような状況に追い込まれてもおかしくはない。
表面化していなくとも、似たような状況下にあるチームは
決して少なくないと思う。

今日も明日(あす)のJリーグ参入を夢見て
活動するチームが全国各地に存在しているが、
現実は決して明るい未来ばかりではない。
Jリーグが掲げる「百年構想」が行き着く先は
果たしてどこなのだろうか。
これらのニュースを見ながらしみじみ思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年8月19日 (水)

新型インフルエンザに大流行の兆し

何だか最近、また新型インフルエンザが
国内で流行し始めたようですね。
当初は日本で再流行するのは
寒くなってきてからと言われていたのに、
予定よりだいぶ早く流行り出した上に、
感染者の数が把握しきれなくなりつつあるようで、
もう他人事じゃないなと思い始めました。
と言いつつ何も対策はしていないのですが、
これから秋、冬に向かうにつれてどうなってしまうのか
想像もつきませんね。
少なくとも変異しないで欲しいのは勿論ですが、
感染を恐れてどこへも外出しないという訳にもいきませんし、
今度こそマスクを用意しておいた方が良いかもしれませんね。

☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・腕立て伏せ:ゆっくり10回を合計2セット
・ジョギング:約1時間37分、13km。今日はほとんど無風で湿度も高かったので、蒸し暑くて辛かった。更に最初の2周はペースを合わせてゆっくり走ったので却って疲れた。3周目の途中から爪先の感覚がなくなってきて喉の渇きも凄まじかったので、最後に常磐神社を回るコースを走って終わりにしたかったが、周りに乗せられ結局4周した。4周目こそ一番フォームを意識して走った。最後に常磐神社&偕楽園外(約1km)を回った。
・腹筋:適宜(昨日も寝る前に行った)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009年7月22日 (水)

46年振りの皆既日食

今日は日本で46年振りとなる皆既日食が見られ、
しかも観測時間が今世紀最長(5,6分)ということで、
各メディアも世紀の天体ショーに盛り上がっていましたが、
結局見られたのは一般人が立ち入り出来ない硫黄島や、
太平洋上の絶好の観測ポイントまで
船で移動するツアーに参加した人達だけで、
ほとんどの地域では曇りや雨という生憎の天気で
肩透かしを食らってしまったようですね。

私も親友のYu-ji氏と何ヶ月か前に、
「出来ればトカラ列島まで見に行きたいよね」
などと本気で検討したりしていましたが、
結局平日で休めないということで断念した経緯があります。

沖縄などでは部分日食が綺麗に見えたようですね。
関東ではほとんど曇っていて見えなかったものの、
一瞬だけ薄日が差した時に観測出来たようですね。
私は専用のグラスを持っていなかったので
分かりませんでしたが。
でも、皆既日食の中継映像を見ていた感じだと、
部分食の状態では太陽光が結構明るいので
思った程暗くはならないようでしたが、
関東で日食のピークと予測されていた時間帯は、
確かにちょっと暗くなったようには感じましたね。

次に日本で観測されるのは26年後ということなので、
その頃には私も結構良い歳のおっさんになってますね。
また46年後じゃなくて良かったですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年6月 5日 (金)

6/1 ドラッグストア・ショッピング

今日から6月ですね。
改正道交法が施行されたり、
アメリカ最大手の自動車メーカー「GM」が破産したり、
改正薬事法が施行されて一般用医薬品(大衆薬)が
コンビニやスーパーなどでも買えるようになるなど、
衣替えと共に色んなニュースがあった一日でしたね。

まぁ僕は薬を買うならドラッグストアの方が落ち着くので、
緊急時にコンビニなどでも買えるようになるのは助かりますが、
基本的には今まで通りドラッグストアに行くと思います。
それにドラッグストアでのショッピングも楽しいですからね。


それと、昨日測るつもりでうっかり忘れてしまったのですが、
月末に行っている体組成計測を今日行ったので
その結果を以下に記しておきます。

●内臓脂肪レベル:4(標準)
●基礎代謝:1490kcal/日(燃えやすい)
●体内年齢:18歳
●筋肉量:50.2kg(標準)
●推定骨量:2.8kg
●体重:61.3kg
●体脂肪率:13.7%(-標準)
(※夕食後、入浴前測定。)

◆水泳合計距離:4000m(3回)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月21日 (木)

裁判員制度スタート

今日から裁判員制度がスタートしましたね。
ニュースなどで判決を見ていると、
国民感情に比べて刑が軽い気がすることが多かったので、
最初この制度の話が出始めた頃は、
被害者の立場になって考えれば、
一般市民が裁判員に加わるのは大いに結構なことだと
思っていたのですが、
素人が人を裁くという難しさを徐々に感じ始めてからは、
一転して避けて通りたくなりました。
やっぱり数々の経験を積んできたプロにお任せしたいな、と。
もう既に実際に選出された方々がいらっしゃる訳ですが、
今後どうなっていくのか気掛かりですね。

☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約1時間5分、10km。前回走った後数日痛かった土踏まずの脇の痛みは治まっていた。今日は蒸し暑かったので不快指数が高くて体力の消耗が激しかった。それでも何とか3周し、更に常磐神社の階段登りも久し振りに敢行した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧