カテゴリー「ペット」の3件の記事

2009年7月29日 (水)

★昆虫の名前当てクイズ★

さて、突然ですがここで問題です。
次の写真の昆虫の名前は一体何でしょう。
090729002




答えはCMの後で!


…すいません、僕も答えは知りません。
誰かご存じの方がいらしたら教えて下さい。

最初一瞬ゴキブリと見間違えたのですが、
よく見たら別物だということはすぐに分かったのですが、
この家に住み始めて20数年で初めて見た昆虫なので、
何の仲間なのかすら全く分かりません。

◇特徴
・背中や触覚の斑(まだら)模様は白色
・手足は青っぽい色が混じっている
・体長は4~5cmくらい


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約1時間、9km。時間は最初の2周(41分)と休憩後の1周(19分)を合算したもの。今日はかなり湿度が高く2周目の途中からあまりに喉が渇きすぎたため、どこも痛みなどはなかったが、2周走った後一旦水分補給のため5分間休憩した。本当はそのまま上がりたかったが、来週はまた走れないので今日は3周しておきたかったので、その後再び走り始めた。その際、左太股の大腿四頭筋が早くも筋肉痛っぽくなっていることに気付いたが、そのまま1周走り切った。



【7/30追記】
笑さんとEIJIさんから頂いた有力な情報を頼りに調べた所、この昆虫の正体は「ゴマダラカミキリ」(Anoplophora malasiaca)とほぼ同定することが出来ました。カミキリムシの中で最も有名な種ということです。動物界節足動物門昆虫網甲虫目カブトムシ亜目カミキリムシ科フトカミキリ亜科ゴマダラカミキリ属ゴマダラカミキリ種に分類されるようです。高校の生物の授業みたいでしゃろ。また、実際の体長は2.5~3.5cmしかないようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年6月22日 (月)

新たなペット(放し飼い)仲間入り

今日仕事をしていた時のことだ。
デスクに向かっていた私の横目が一瞬、
庭で何かがササササッと走り去る影を捉えた。
「な、なんだ!? 今のは野良猫か?」と思った。

というのも我が家の周りでは、
時々野良猫が出没してはいつの間にか居なくなり、
またしばらくすると他の野良猫が出没するという
サイクルを繰り返していて、
最近もまたシャム猫みたいな初顔の猫が
庭に紛れ込んでくるのを見掛けていたので、
多分それだろうと思ったのだ。

だから、それ程驚きはしなかったのだが、
とは言っても一応気にはなるので急いで庭を見てみた。
するとそこには予想もしていなかった奇怪な動物が居たのだ。

灰色っぽいような茶色っぽいような毛並みをしていて、
猫より一回り大きくちょっとポテッとした体型だった。
尻尾もちょっと短くて太めだった。
どう見てもアライグマか狸(たぬき)にしか見えなかった。

暫時(ざんじ)植木鉢の陰に隠れてじっとしていたが、
じっくり観察しようと思う間もなくまた少し移動した。
急いで外へ出てみるとまだ近くに居たが、
こちらの気配を察して向こうへ走っていってしまった。
そして、田圃の畦へ逃げ込みこっちを振り返っていた。
結局奴の正体が何だったのか特定出来なかったし、
写真も撮れなかったので何も証拠はないのだが、
多分あれは狸じゃないかと思う。

ただ、うちの周りに狸が住んでいるような山などはないので、
もしそうだとしたら何故突然我が家の庭などに
出没したのかよく分からない。
勿論、今まで住んでいてこんなのに遭遇したのは初めてだ。

最近はコウモリやキジ、カルガモやマガモ、トンビ、
それに何だかよく分からないでっかい鳥など、
水戸のこんな所で会えるようなイメージのなかった
レア動物達を我が家の周りで見掛けることが多いが、
またうちの「野生珍獣放し飼い動物園」に
新しい仲間が増えたことだけは間違いない。
昔はヤマバトとカラスとスズメくらいだったけどなぁ。

※もし新たな続報を入手出来た際は追って報告致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年7月24日 (火)

カモも水浴び

最近姿を見掛けないなぁと思って
心配していたカモたちですが、
今日は久し振りに元気な姿を見掛けました。

今日は夏のような暑さだったからでしょうか、
川の真ん中で輪になって水浴びしていて、
「お!これは良い光景だ!」
と思ってカメラを取り出して構えた時には、
既に土手に上がっていました。
「シャッターチャンス」とは言いますが、
思わず「写真に撮りたい!」
と心ときめいた瞬間を写真に収めるのは、
本当になかなか難しいなといつも思います。

絶好のシャッターチャンスを逃して
ちょっとがっかりしていましたが、
土手に上がったカモの群れをじっと見ていると、
カモたちは殺気を感じたのか、少しすると、
慌ててまた川へと次々にダイブしていきました。
まるで水族館のペンギンのようでした。
そして澄まし顔で列をなしてスイーっと
優雅に泳いでいってしまいました。
何とかその後ろ姿をカメラに収められました。
070724002

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|