カテゴリー「芸能・アイドル」の3件の記事

2009年2月26日 (木)

マジック革命

「皆さ~ん、見て下さ~い!」

今をときめく人気マジシャンの
セロさんのマジックを見ていると、
彼はマジシャンじゃないんじゃないかなって思います。
普通はどんなに凄いマジックを見ても、
「きっとトリックとかタネがあるんだろうな」
という気持ちはどこかに抱いたりするものなのですが、
彼の場合は「本当にこれはマジックなのか?」
という気持ちにさせられる方が先で、
「それでもきっとタネはあるんだろうけど」
と必死で怪しそうな糸口を探そうとするのですが、
色んなマジックを見れば見るだけ
余計にそう思う余地がなくなってしまうんですよね。
「もしかしたら本当に超能力者じゃないか」とさえ
最近は思い始めてきた次第です。
楽しみ方は人それぞれだと思いますが、
私は敢えて騙されて楽しませて貰おうと思います。

☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約39分、6km。昨日の練習に行けなかったので今日自主的に行った。夜遅くなってしまい、夕飯の後だったこともあって億劫になったが、今日行かなかったらずるずるとまた1週間経ってしまいそうな気がしたので、最後は気合いで向かった。久し振りに一人で物寂しかったことも影響していると思うが、すぐにふくらはぎ辺りが重たくなってきて、何回も歩こうかと考えたが、逃げたくなる気持ちを我慢した。骨盤の動きや姿勢に注意した。1周目が20分で、2周目が19分だった。その後、偕楽園まで往復で約1kmウォーキングした。
・腹筋:10回×2。筋肉に負荷が掛かっていることを意識して行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月23日 (火)

「地球に生まれて良かったー!」のススメ

いや~、25時から27時までの2時間もの間、
『ほぼ織田裕二のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)
を聴くために頑張って起きていました。
片手間に写真整理などをしたり、
杏仁豆腐を食べたりしながら聴いていましたが、
BGMとしてさりげなく流しておくという訳にはいかず、
聞き入ってしまっていたので、
実際には他のことがほとんど手に付きませんでした。

たまにはこういうのも良いもんですねぇ。
こんな時間にラジオを聴くために起きているなんてことは、
多分今までで初めてだと思います。
それにテレビ番組にしてもそうなのですが、
最近は意識して特定の番組を見ることはほぼないので、
今回は最近の私としてはかなり珍しいケースです。

話は多少逸れますが、
私の場合、何か特定の観たいテレビ番組があると、
それを見逃すまいとして時間に囚われるのが負担に感じたり、
一度観始めるとテレビから離れられなくなって
他のことが出来なくなってしまう質なので、
番組表の内容に興味を持ってしまわぬよう、
最近は敢えて新聞のテレビ欄は見ないようにしています。
ただ、毎週決まった番組を観る習慣を
持たないようにしているというだけで、
テレビ自体は行き当たりばったりで時々観ています。

そんな感じであまり固執しないようにしているので、
たまに観たいと思った番組の情報を事前にキャッチ出来ても、
ついうっかり見過ごしてしまうことがしょっちゅうあります。
そんな私がちゃんとこんな遅い時間のラジオ番組を、
最初から最後まで聞き逃すことなく聴いたのですから、
自分でも結構頑張ったと思います。
今夜一回限りの番組だったというのも大きかったですが。
当初は時間が時間なだけに2時間は長いと思っていたのが、
いざエンディングを迎える頃になってみたら、
「もう終わっちゃうのか」という感じで呆気なかったです。

山本高広さんは言わずもがな物真似芸人ですが、
実は私も結構小さい頃から色々見聞きしたものを
自然に物真似をしながら生きてきた節があります。
物真似しようと意識してやっていたり、
誰かに見せるために真似しているというよりは、
本能に近いものがあって、単に好きでやっていた感じです。
多分レパートリーはテレビCM物が最も多いのですが、
中には野球や相撲の実況・解説や、DJや司会者のように、
人物を特定していない物真似もよくやっています。
あと、声色を色々変え、
どこかで聞いた風な口調で喋ったりしていると、
「それ、誰の真似?」と聞かれることがよくありますが、
特に誰の物真似かを意図していないこともしょっちゅうです。

そういう色んな声色や物真似を駆使して、
仮想のラジオ番組を作ってみようかなと企んだこともあります。
単に自分でラジカセでテープに録音して
個人的に楽しもうと思っただけなのですが、
中学生の頃から時々そんなことを真剣に考えることがあります。
でも今回、山本さんは実際の公共の放送として
実現してしまったのですから、
それも一回限りとは言え2時間も自分で仕切れたのは
さぞ気持ち良かったんじゃないかなと思います。
やっぱり、『地球に生まれて良かったー!』ですかね?

ところでちょっと真面目な話になりますが、
このギャグは大袈裟過ぎるくらい規模の大きな表現で
感動を表している織田さんの物真似が受けていますよね。
私も当然、このギャグを真似してやっていますが、
何回も真似しているうちに暗示に掛かってきたというか、
「仮令(大袈裟に思えるくらい)本当に些細なことだとしても、
世の中の色んな事や自分の周りの全ての物や出来事に対して
そんな風に感謝・感動しながら生きて行けたら、
世の中がもっと明るいものに見えてくるだろうし、
そうやって何に対しても
感謝の気持ちを持つって大事なことだな。」
と思うようになってきました。

表面的にはお笑いの一ギャグに過ぎませんが、
半分ふざけて繰り返し口にしているうちに、
「『地球に生まれて良かったー!』って、
実は奥深くて良い言葉だなぁ」と思えてきました。
これは是非濫用していった方が良い言葉だと思いました。
流行廃りのギャグの一つとして消えていって欲しくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2007年10月28日 (日)

いばらき大使

いばらき大使としても活躍している、
タレントの磯山さやかさんとの共通点を探してみた。

茨城県出身である。
茨城好きであり、公言もしている。
10月生まれである。
野球好きである。
同年代である(歳が近い)。

えーと、茨城の高校を卒業している
(段々苦しくなってきた)。
えーっとそれから、えーっと、うーんと、
……日本人である(どーん)。
ついでに地球人である(半ばやけくそ)。

はい、ギブアップです。

☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・睡眠時間:7.5h ・脈拍:67回/分 ・体温:36.0℃ ・体重:64.3kg
・フィットネス:合計約2時間。バイクやウォーキングマシン、
筋トレマシン等を体験利用した。
・水泳:合計約1時間10分(2500m)。このうちの50分間は
遠泳(1800m)を行った。
・ジョギング+ウォーキング:約20分。ふくらはぎが疲れて、
あまり走れなかった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|