カテゴリー「四季」の85件の記事

2012年4月18日 (水)

「スタートの春」か…

日付が変わってしまいましたが、
敢えて更新日時もリアルタイムで残すのもありかと思い、
試しに弄(いじ)らずにそのまま更新してみようと思います。

今日、千波湖や偕楽園周辺の桜を見に行ってきました。
今日もゴロゴロしていたら夕方になってしまったのですが、
流石に今日行かなかったらそろそろ散ってしまうなと思い、
やっとの思いで重い腰を上げて出掛けたのでした。

しかし、私がここ数日ウダウダしていたのが
桜としても待ち切れなかったらしく、
結構散り始めてしまっていました。
この前咲き始めて満開になったと思ったら、
本当にあっと言う間に散ってしまうんですもんね。
咲き誇る姿が見事で人々の心を惹き付けてやまないだけに、
刹那に散ってしまう桜の花って本当に儚いですよね。

話は変わりますが、
夜は友人2人と某ファミレスで外食しました。
デミタスコーヒーのおまけの「MINI」のミニカー集めに協力し、
それを渡すのが一番の目的でした。

で、いろいろ話しながら食事をしていたのですが、
見るからに新人のウェイターとウェイトレスが2人居て、
食事を運んできてテーブルに置く時であるとか、
食べ終わった食器を持って行く時とかの動きが
あまりにぎこちなく、ちょこちょこやらかしていました。
食器をガタッと置いてしまったり、
食べ終えた皿を持ち上げた時に
フォークを落っことされて手に当たったり、
靴を踏んだり、謝り方も焦っていて言葉足らずだったり…。

私はこういうアルバイトはしたことがないですし、
もっと不器用な気がして挑戦してみる勇気すらないので、
「不慣れな彼らが早く仕事に慣れると良いな」
と心の中で応援していましたが、
多分本人達は相当焦っていたでしょうね。
「こういう時は無言で流して平静を装うより、
一言安心させてあげる言葉でも掛けた方が良かったのかな」
と後から思ったのですがどうなんでしょうね。

よく考えてみれば4月中旬という季節柄、
この春からアルバイトを始める学生も多いんでしょうね。
世間はスタートの春なんですねぇ。
ここにこの春から無職の男が居ますけどね。

「大丈夫、きっと良い転職先に巡り会うための、
今は準備期間なのさ。」と思うことにしようっと。


P.S.
ドリンクバーのカプチーノをお代わりしすぎて
若干胃の調子が悪うございます(T-T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年2月 3日 (水)

エア豆まき

今朝起きたら両膝の痛みがなくなっていました。
その代わり、マラソン大会翌日は少し違和感や
一瞬ピキッと感じるものがあった程度だった左足の甲は、
日に日に痛みが強くなってきていて気になります。

夜になって消防車がサイレンを鳴らしながら
近くを走っていく音を聞いて窓の外を見たら、
静かに粉雪が舞っていることに気付きました。
天気予報を見ていなかったので降雪は予想しておらず、
うっすらと白く積もっている景色には驚かされました。
まぁ短時間で止んでくれたみたいなので
明日は問題ないとは思いますが寒いですよね。

そう言えば昨年、あるいは一昨年かもしれませんが、
「エアギター」がちょっとした話題になりましたよね。
その影響で「エア○○」という言葉も使われたりしましたね。
何故急にそんなことを思い出したのかと言えば、
今日は節分でしたが我が家では誰も豆まきなどせず、
豆自体もなかったのですが、
一応「鬼は外、福は内」をしていた方が良いだろうと思い、
「一人エア豆まき」をしてみたからなんです。
これで我が家にも福が来ますね。ふっふっふ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年11月 5日 (木)

灯油切れと闘っていたあの日々は過去の話

月曜から急に冬みたいに寒くなりましたね。
一昨日、私も堪らずファンヒーターを出しました。

今年の春先まで灯油切れになる寸前で闘っていた私ですが、
全ての始まりは灯油の入ったドラム缶の中身が減ったことで
給油ポンプの先端が灯油の上面に
届かなくなってしまったことにあります。

それならばと、傍らにあった大型の給油ポンプを使って
吸い出そうと試みたのですが、
何年も使っていなかったと見えて全く機能してくれず、
まだタンクの中に灯油は残っているのに取り出せず、
かと言って我が家はガスストーブに切り替えるなど、
灯油を使っているのは最早私くらいのものなので、
残り数十リッターのために新しいポンプを買うのも
勿体ない気がしたので、
取り敢えず手元にある灯油で何とか暖かくなるまで持たせ、
昨シーズンは耐え凌ぐことにしたのでした。


しかし、一時的に問題を先延ばしに出来たとしても、
やがてまた向き合わねばならぬ時が訪れるのです。
そしてその時がとうとうやってきてしまったのです。
仮に今我慢出来たとしても、
冬本番になればファンヒーターなしでは生活出来ません。

状況的に追い込まれてから、白い息を吐きつつ
手が悴(かじか)む寒さに耐えながら給油するよりも、
まだ日中は暖かい今のうちに給油ポリタンクに
取り置きしておいた方が良いのは目に見えていました。
何とかして灯油のドラム缶から灯油を取り出す方法を
いよいよ真剣に考えねばならぬ時が来たと覚悟しました。

ところが、何故今まで思い付かなかったんだというくらい、
その時突然私の頭に一つのイメージが湧いてきたのです。

「ドラム缶を傾ければ給油ポンプが届くんじゃないのか?」

満タンのドラム缶では重くて動きそうにありませんが、
「半分程度になっている今の状態ならば、
もしかすると傾けるくらいは出来るのではなかろうか」
と思い付いたのです。
トールサイズの紙コップと短いストローしかない状況で
例えればイメージし易いですよね。


何でこんな単純な方法を思い付かなかったんでしょう。
早速私は思い切ってドラム缶を手前に倒してみました。
思った通り、なかなか重たかったものの傾いてくれ、
イメージ通りポンプの先端もちゃんと灯油に届きました。
万一引っ繰り返してしまうと大変なことになるので、
手伝って貰いながらポリタンク2つ分を吸い出しました。

両手にズシリと来る重たさに有り難みを噛み締めながら、
ポリタンクを所定の収納場所まで運びました。
人間なんだからもっと頭を使わないといけませんね。
この方法を使えば、更に量が少なくなっても、
もっと傾ければ良いだけの話なので、
新たに長いポンプを買う必要もありません。

今年は安心して暖かい冬が過ごせそうです。
勿論、今まで通り最低限しか使いませんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月14日 (水)

水戸市内でも木々が色付き始める

今日、仕事で千波湖の近くを通ったのですが、
湖畔の木々が紅葉し始めていて、
もう水戸でも紅葉の季節が確実に
近付いて来ていることを感じました。

というのも、全国の紅葉情報などを見ていると、
既に見頃を迎えていたり
ピークを過ぎ始めた所もあるものの、
多くはまだ色付き始めた程度の所が多いので、
「県内で紅葉が見頃になるのはもう少し先の話になりそうだ」
と思っていた所でこの千波湖畔の色付き具合を見たので、
思ったよりも見頃が早く来そうだと感じたのです。

徐々に夜パソコンに向かっている時に足元が冷えてきて、
冬の足音が少しずつ近付いているのを感じます。
まだ今は軽く冷えるくらいだから良いのですが、
これがもう少し経つと靴下で保温しないときつくなってきて、
更にパジャマだけでは体も冷えてくるようになってくるので
上に何か羽織らないといけなくなってきて、
最終的にはキーボードを打つ指が悴(かじか)んできて、
寝る前に完全に体が冷え切ってしまうので、
パソコンに向かいたくなくなってくるんですよね。

もうそんな季節もあっと言う間に来てしまうんでしょうね。
最近、日没がかなり早まったのを感じて余計にそう思います。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約54分、9km。夜寒くなってきたので今回からズボン(ジャージ)を履くことにした。今日は一人だったので思い切りペースを上げて走ってみたが、当然そんなペースが長距離持つ筈もなく、1,2周目はペースがめちゃくちゃだった。ただ、踵(かかと)からの着地と後ろに蹴り出すことは意識していたので、その割りには膝への負担は少なくて済んだようだ。2周目の終わり頃から体幹や丹田を意識し、また、右足に重心が掛かっていた着地を見直すべく、左足での着地も意識した。更に3周目に入ってからランナーズ・ハイになったこともあって、3周目はペースもほぼ一定で比較的軽やかに走れた。1周(3km)毎のラップタイムは、約18分→17分→19分だった。
・斜め腕立て伏せ:20回。ベンチ(高さ約30cmくらい?)を使って行った。最近、ずっと筋トレをサボっていることをずっと気にしていたので良かった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009年8月 7日 (金)

稲穂はびっしり出てるけど…

この所、やっと天気が安定してきたかなと
思っていたのですが、
今日は大雨が降ったり雷が鳴ったりして、
やっぱりまだ不安定なんだなと思いました。
そのせいで千波湖(せんばこ)の花火大会も順延に…。

兎に角、今日の蒸し暑さは凄まじかったですね。
不快指数が極めて100に近かったんじゃないかと思います。
でも、今年は例年に比べると涼しくて過ごし易い夏ですね。
農作物への影響はどうなのか心配になります。
今はめっきり市価に疎くなってしまったせいで、
その辺のところはあまり把握していないのですが…。

ですが、稲に関しては順調に生長しているようです。
先日、つくば市の方へ出掛けた時に、
早くも稲穂が出ている田圃があることに気付いて、
「やっぱりこっちの方は穂が出る時期が少し早いなぁ」
と思ったのですが、
数日後にうちの周りの田圃も意識して見てみたら、
ちゃんと稲穂が出ていました。
例年、8月に入ると目立ってくるんですよね。
今日辺りはもうかなり目立つようになっていました。
あと1ヶ月で稲刈りですからね。
090807007_2




ただ一つ心配なのは、
見た目は順調そうに見えても、
中身がすかすかということが有り得ます。
冷夏だったりすると粒が十分大きくならなかったり、
一株当たりの採れる量が少なくなったりするのです。
果たして稲刈りの時にどういう結果になるのか
ちょっぴり心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月26日 (日)

ビアガーデンより愛を込めて

090726jah004




ビアガーデンの空に浮かぶ部分月食を激写しました。
まぁ、ただの三日月なんですけど。
でもこの前の皆既日食があった影響で、
「この月の欠けてる部分は地球の形で
光ってる部分が太陽に照らされて見えてるんだな」
などと今更ながら妙に感慨深げに見てみました。

ええ、そうなんですよ、写真を見て頂ければ分かるように
まだ周りが普通に明るくてですね、
日が沈む前にお開きになっちゃったんですよねぇ。
ビアガーデンに行ったのは2度目の経験なんですが、
昼間から酒を飲んでる気分でしたね。

それと今日愛車“マイケル”の走行距離が
7777kmを突破しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月24日 (金)

新じゃがの季節

梅雨明けした割には蒸し暑く、
スカッとしない天気の日が多いですね。

しかしながら、私にとっては今まさに
幸せなことこの上ない季節になっております。
そうです、世の中が新じゃがに満ち溢れた季節です!
一年で最も美味しい旬なジャガイモが食べられる季節。
ジャガイモ好きの私にとって至福の季節かもしれません。
(正確には自分が生まれた秋が一番好きですが、
ま、ここではそれは置いといて…)。

茹でるとすぐに火が通ってしまいますし、
皮も薄くてすぐに剥けますし、
新じゃがならではの食感が楽しめますからね。

もしも、私がシンガー・ソングライターだったら、
『新じゃがの季節』(作詞・作曲・編曲:芋畑 保郎)
なんて歌を作っていたかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年4月 8日 (水)

千波湖畔の夜桜

茨城県の南部では桜が見頃を迎えていますが、
水戸でもだいぶ満開に近い桜が多くなりました。
駅南(えきなん)から千波湖にかけての桜川沿いも
桜たちが咲き誇って目を楽しませてくれています。
ちょっと前まではまだ蕾が多かったように思いますが、
この所毎日陽気が続いているせいか、
日に日に華やかさを増しているようです。
でも、この満開の桜が楽しめるのも今週末から
来週の前半に掛けてでしょうね。
桜にとって一番輝ける時期は
一年のうちでもほんの僅かな時季だけですからね。

さて、現在「水戸の桜まつり」の一環として
市内の桜の名所の数ヶ所でライトアップが行われ、
夜桜が楽しめるようになっていますが、
千波湖畔もその一つです。

と言う訳で、私はただ普段通りにほぼ週一で続けている
ジョギングをするために夜に千波湖へ行きましたが、
今日は夜桜を楽しもうとする見物客で混み合っていました。
賑やかなのは良いのですが、
どうもいつもと雰囲気が違うと調子が狂ってしまいます。
でも私も今日は調整程度に軽く走るだけのつもりで居たので、
夜桜を見物しながら気楽に走りました。
雰囲気の伝わる良い写真を撮るのはなかなか難しいですが、
一応頑張って撮ってみたのでご覧下さい。
090408001




090408005




090408008




(▼夜桜の隙間から月を撮ってみました。)
090408012





☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約45分、6km。写真撮影のため時々立ち止まりながら走った。やはりまだ脚が重たかったが、かかとからの着地を意識した。千波湖との往復に自転車を使った(片道約25分)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年4月 2日 (木)

六地蔵寺の桜満開/『おくりびと』

昨夜のニュースでも県内の桜開花状況を確認しましたが、
県北の日立ではまだ開花が発表されたばかりですし、
それ以南の地域でもほとんどが三分咲きと言った所でした。
水戸でも「第25回水戸の桜まつり」が昨日始まったばかりで
「満開はまだ先」というのが頭にありました。
ところが、何と水戸の六地蔵寺のシダレザクラだけは
「満開」と表示されていたではありませんか。

実は先週末にも見に行こうかと一瞬思ったのですが、
水戸では開花宣言されたばかりだったので、
「どうせまだあまり咲いていないだろう」と勝手に思い込み、
候補から外してしまった経緯(いきさつ)がありました。
六地蔵寺は小学生の時に校外写生会で行ったこと以外は
ほとんど記憶にないような数える程度しか行っておらず、
桜の名所だとは何となく知っていても、
意外とあまり見に行ってみようという気が起きませんでした。

しかし、「満開」とあらば「百聞は一見にしかず」ということで、
これは確認してみる必要があるなと思いました。
そして、行ってみてびっくりしました。
「灯台下暗し」とはまさにこのことで、
樹齢180年を超えるというシダレザクラは実に見事でした。
普通は80年くらいが寿命らしいので長生きですね。
六地蔵寺は茨城百景にも選ばれているというのに、
まだまだ水戸市民として知識不足だなと反省しました。
090402002




090402004




090402009





ところで、アカデミー賞を受賞した反響の大きさから
各地で再上映される所が続出した映画『おくりびと』ですが、
私も是非一度どんな映画なのか観てみたいと思いました。
少しして近くの映画館でも再上映され始めたので、
遠くまで行かなくても観に行けると喜んでいたのですが、
安心したっきりなかなか行けないでいるうちに
上映終了予定期日が告知されてしまい、
結局そのまま行けず終いになりそうな雰囲気もありました。

しかし、ぎりぎりで何とか間に合いました。
色んな人から断片的に聞いた感想の通りでした。
良い映画ですねぇ(しみじみ)。
観に行けて良かったです。


☆★ヘルシオーレ!メモ★☆
・ジョギング:約6km。大会直前なので軽めの調整にしたつもりだったが、結構体が重い気がした。最初の3kmは20分だったが、2周目は計測し忘れた。今何故か左肋骨辺りが痛い。千波湖畔の桜がライトアップされていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月28日 (土)

スイセンファンタジー

今日は国営ひたち海浜公園に行ってきました。
(余談ですが、今まではあまり意識していませんでしたが、
海浜公園までの距離を示し誘導する標識が
周辺の至る所に設置してあることに気付きました)。
ちょっと前にニュースで「スイセンファンタジー」を
取材していたのでもう結構見頃なのかなと思っていたら、
意外に三分咲き程度だったようです。
尤(もっと)も、全く咲いていない品種も多々ありましたが、
品種によっては半分くらい咲いていたり、
中には見頃を迎えている品種も見受けられました。
結構どれも似ているようで実は品種が多いことに驚きました。
ハナモモなども丁度見頃で綺麗でした。
S0056




S0073




S0080




ところで、明日の15時に東海PAのスマートインターチェンジが
開通するようですね。
数日前にラジオで告知していたのを聞いて
初めてこのスマートインターチェンジのことを知りました。
それで、どんなものなのか様子を見るため、
その日の仕事帰りに東海PAに寄ってちょこっと見てきました。
車に乗ったままちらっと見て通り過ぎてきただけですが、
進入出来ないだけですぐにでも開通出来そうでした。
開通が1日早ければ今日利用してみても良かったのですが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧